織守きょうや

  1. 記憶屋Ⅲ

    はじめの一行新たな物語の始まり本書は、前作『記憶屋Ⅱ』の続きです。前回は「次回に続く」という感じで終わりましたので、今回それが完結す…

  2. 記憶屋II

    はじめの一行芽衣子本書での主人公っぽい立場にいる夏生。その夏生の友人である、芽衣子との出会いから物語始まります。幼稚園の前庭で、…

  3. 記憶屋

    はじめの一行都市伝説この小説は、記憶屋という都市伝説が話の中心になっています。その記憶屋というのはしかし、都市伝説というには情報は少…

  4. 霊感検定 心霊アイドルの憂鬱

    はじめの一行主人公のボヤキこの本もシリーズ化されているということは、結構人気があるのでしょう。こんな書き出しから始まります。大体…

  5. 霊感検定 春にして君を離れ

    はじめの一行シリーズ二作目にして変わった展開?シリーズ物小説の二作目。おなじみのキャラクターが出てこない。ここに出てくる、貴之と…

  6. 霊感検定

    はじめの一行ちょっとスローテンポな始まり本書は、割とゆるい小説。一応、霊感とか幽霊とかいう話なので、ホラーに分類されるのかもしれませ…

  1. ビジネス書

    社長も投票で決める会社をやってみた。
  2. 小森圭太

    科学的 潜在意識の書きかえ方
  3. ナポレオン・ヒル

    思考は現実化する
  4. ビジネス書

    未来から選ばれる働き方「会社がなくなる時代」のキャリア革命
  5. アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ

    自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング
PAGE TOP