2018年 6月

  1. ビジネス書

    社長も投票で決める会社をやってみた。

    はじめの一行はじめに誰もが幸せになる組織を作りたかっただけなのに、どうしてこんなに苦しいんだろう?誰もが幸せになる組織を作り…

  2. ビジネス書

    書く技術──「書いて伝える力」があれば、一生負けない!

    はじめの一行まえがき 日本を「一億総クリエーター」の国に!近い将来に多くの職業はAIに座を奪われ、ロボットのように働いているサラリーマン…

  3. ビジネス書

    毎日読みたい365日の広告コピー

    はじめの一行プロローグ広告コピーとは、ある商品や企業の魅力を伝えるために考えられたものです。しかしその中には、ただ消費を促すための言…

  4. マンガ

    ダンナさまは幽霊 霊界だより

    はじめの一行プロローグ8年間の闘病の末私の夫「ハカセ」は息を引き取りましたあ・・・「ハカセ」とは名前の一文字「博…

  5. ビジネス書

    “社風”の正体

    はじめの一行はじめに今、日本の企業文化が問われています。不祥事のたびに聞かれる「社風」とか「風土」、それはまた、最近の経営環境の変化…

  6. ノンフィクション

    成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集

    はじめの一行読者へオレは、昔のことを思い出すとマジになる。これは素晴らしいことだ。二十八歳。スーパースターと呼ばれ、所得番付に出るように…

  7. ビジネス書

    凡人が最強チームに変わる魔法の営業ミーティング

    はじめの一行プロローグいきなりですが、この本の結論です。『1000の売れない原因をつきつめても、売れるとは限らない』これ…

  8. お悩み解決〇〇に効く本

    会社の売り上げを上げたいときに読む本

    会社の売り上げを上げたいとき、何をすればいいのか?直接的アプローチ何か問題があって、その問題を直接的に解決するアイデアを出す。これ、…

  9. 石田久二

    「言葉」が人生を変えるしくみ その最終結論。(スピリチュアルの教科書シリーズ)

    はじめの一行プロローグ「彼氏・彼女が欲しい」「転職したい」「お金持ちのパートナーが欲しい」「好きなことだけして、生きていたい…

  10. 小説

    クラシックシリーズ6 千里眼 マジシャンの少女 完全版

    はじめの一行天気いつしか雨はあがり、濡れたアスファルトの香りが漂う歩道には、そこかしこに水溜まりができている。通り過ぎる車の振動にそ…

  1. アービンジャー・インスティチュート

    2日で人生が変わる「箱」の法則 決定版 人間関係のモヤモヤを解決するために
  2. ビジネス書

    日本再興戦略
  3. かん吉

    人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術
  4. 種市勝覺

    ここに気づけば、もうお金には困らない
  5. ニック・トーマン

    おもてなし幻想 デジタル時代の顧客満足と収益の関係
PAGE TOP