2019年 8月

  1. つのだじろう

    恐怖新聞(6)

    はじめの一行あらすじ鬼形礼の通う石堂中学の音楽室のピアノには、霊がついているらしく、一人の女生徒はピアノを弾いて、ショック死を遂げ、…

  2. お悩み解決〇〇に効く本

    DRMの大家、ダン・ケネディ氏がお亡くなりになりました

    ダイレクト・レスポンス・マーケティングの大家、ダンケネディ氏がお亡くなりになられたそうです。享年65歳だとか。もともと糖尿病…

  3. 内藤了

    ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

    はじめの一行プロローグその日のことを思いだすと、今でさえ、彼は声を上げて泣きたくなる。取り返しのつかない失敗をした子供のように、髪をかき…

  4. つのだじろう

    恐怖新聞(5)

    はじめの一行悪魔のカードグフフフフどけっ!!どけえっきさまらっ!『恐怖新聞(5)』つのだじろう…と、はじめの…

  5. ビジネス書

    仕事ごっこ ~その“あたりまえ”、いまどき必要ですか?

    はじめの一行はじめにむかしむかし、あるところに小さな王国がありました。かつてはさかえていたものの、最近ではいきおいがおとろえ、思うように…

  6. さわらぎ寛子

    今すぐ自分を売り出す1行を作れ

    はじめの一行はじめにこの本は、特別な才能やスキルなんてなくても、誰もが「自分の名前」で生きていくために、「自分を売り出す1行」を作ろうと…

  7. つのだじろう

    恐怖新聞(4)

    はじめの一行不幸の手紙この手紙は不幸という死神で沖縄から順に私のところにつきました。カナダから出たそうです。あなたのところで止めると…

  8. ビジネス書

    20字に削ぎ落とせ ワンビッグメッセージで相手を動かす

    はじめの一行プロローグ「あなたはスピーチを何もわかっていない」それは私が、初めてスピーチ大会に出場した2013年の事でした。ニューヨ…

  9. ターシャ・ユーリック

    insight(インサイト)――いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力

    はじめの一行二一世紀のメタスキル兵士たちが駆け込んできて緊急の知らせを伝える。約10キロ先の岩の多い渓谷で、35名の敵偵察隊が野営してい…

  10. つのだじろう

    恐怖新聞(3)

    はじめの一行第七話 百物語日本には昔『百物語』と呼ばれる怪談会のもよおしがありました。百人の人間が百本のろうそくを立て一…

  1. クリスティーナ・ウォドキー

    OKR(オーケーアール) シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法
  2. つのだじろう

    恐怖新聞(4)
  3. アービンジャー・インスティチュート

    自分の小さな「箱」から脱出する方法 ビジネス篇 管理しない会社がうまくいくワケ
  4. ビジネス書

    ~保険営業で成長するための~ 無知の知のススメ
  5. アルフレッド・アドラー

    人生の意味(人生の意味の心理学): 人生を生きる勇気
PAGE TOP