2020年 6月

  1. ノンフィクション

    日本列島祈りの旅2 クナト姫物語

    はじめの一行プロローグ昔々……そう、まだこの地の人々に、歴史という概念が生まれるより前に……そして……ヤマト王朝に滅ぼされた出雲王朝…

  2. ジャレド・ダイアモンド

    危機と人類(上)(下)

    はじめの一行プロローグ ココナッツグローブ大火が残したもの二つの人生経験たいていの人は、一生のうち何回か、個人的危機や大きな変化…

  3. ビジネス書

    働きたくなるこれからの保険業 SDGs時代に求められる経営

    はじめの一行はじめに働きたくなる持続性の高い組織づくりに向けて日本の保険業界は、この140年の栄枯盛衰のなかでも、未だかつてない…

  4. ノンフィクション

    世界は贈与でできている――資本主義の「すきま」を埋める倫理学

    はじめの一行はじめに1990年代のスイス。原子力エネルギーに大きく頼っているこの国では、核廃棄物の処理場が必要だった。その建設候…

  5. 小松左京

    復活の日

    はじめの一行プロローグ(一九七三年三月)「ブロー!」艦長のマクラウド大佐がいった。「はい、艦長……」赤毛で獅子ッ鼻のイワン・ミハイロ…

  6. ビジネス書

    大きな嘘の木の下で ~僕がOWNDAYSを経営しながら考えていた10のウソ。~

    はじめの一行はじめに僕は決してエリートではない。大学も出ていない。というか、中学2年生くらいを境に、まじめに学校に行って勉強をした記憶す…

  7. ビジネス書

    成功しなきゃ、おかしい 「予測できる売上」をつくる技術

    はじめの一行日本語版監修者まえがき 「予測できる売上」を作る技術により、事業成長を不可避にする早速、質問がある。あなたの会社にはーーー、…

  8. ビジネス書

    2025年、人は「買い物」をしなくなる

    はじめの一行まえがきショッピング体験の発展で、人々は「買い物」をしなくなるーーー。こんなことを行ったら、すぐさま「ありえない」と…

  9. ビジネス書

    ゼロからつくるビジネスモデル: 新しい価値を生み出す技術

    はじめの一行まえがき見知らぬ世界へこれから見知らぬ世界へと船出するとき、あなたはどのような本や雑誌を手にするでしょうか。遠く離れ…

  10. 自己啓発

    私のすべてを私が許可する“眠りのセラピー”――97%の無意識が心を癒すパーミッションセラ…

    はじめの一行はじめにはじめまして。七海文重ともうします。この本を手にとってくださりありがとうございます。私はヒプノセラピー(催眠療法…

  1. つのだじろう

    恐怖新聞(9)
  2. グレアム・ロートン

    New Scientist 起源図鑑 ビッグバンからへそのゴマまで、ほとんどあら…
  3. ビジネス書

    人間学×マーケティング (未来につづく会社になるための論語と算盤)
  4. ノンフィクション

    物語として読む 全訳論語 決定版
  5. 小説

    万能鑑定士Qの事件簿IV
PAGE TOP