小説

リアルフェイス




はじめの一行

プロローグ

暑い、……そして痛い。軽いめまいを覚えた柊貴之は頭を振る。
執刀を開始してから六時間ほど、このサウナのような熱気に満ちた空間でオペを続けている。全身の汗腺から噴き出した汗は、着こんだシャツだけでは吸収することができず、いまや滅菌ガウンにまでしみてきている。顎先から止め処なく滴り落ちる汗が術野に落ちないように、柊は顔の位置に神経をとがらせていた。
脱水を起こしかけているのか、目の前に白い霞がかかる。その瞬間、持針器を持つ右腕に焼けつくような痛みが走り、うめき声が漏れた。

リアルフェイス(知念実希人)

緊迫の手術シーン。
冒頭に子の描写を持ってきたのはたぶん意図的なんでしょうね。
実はこの後物語はスムーズに流れるわけでなく、最後までちょっと疑問を残して話は進みます。
これもまた、読ませる工夫なのかもしれません。

本書の内容

ゆるキャラ的ブラック・ジャック?

本書の主人公、柊貴之は天才形成外科医。
「美」に対する強いこだわりがあり、その形成外科医としての技術もぴか一。
そこに、麻酔科医である明日香が新たなスタッフとして加わる。
明日香の目から見た柊はどうも軽い。
しかも、金の亡者。
後々明らかになるのですが、「美」のためなら法的にまずいところも乗り越えてしまう。

この設定、まさにブラックジャック(笑)
ブラックジャックほどシリアスな主人公ではありませんが、どこか抜けてる一方でちゃんと手術料は数千万円単位で頂く。

その柊の過去は、実はそこに勤める看護師もよくは知らない。
実は、その柊の過去は、ある犯罪との関係が見え隠れする。

著者は医師

さて、本書の著者は現役の医師らしい。
この辺りの設定も、ブラックジャックの作者である、手塚治虫さんとかぶって見えます。
あるいは、知念さんはかつてブラックジャックを読んで医師になったのかも・・・。

と、勝手な推測はどうでもいいとして、本書の主人公は悪ぶってるけどどこかヒューマンなところがあるわけです。
一貫してお金にはこだわるけど、単なる手術で終わらせない。
整形手術を受ける人の中には、それをやりまくらないと気が済まない人もいる。
そんな人のメンタルさえも含めて、「美」という価値観の中で治療していくわけです。
ある意味おせっかいなんだけど、そこまでできるから名医なわけで。

単に患者さんの言いなりになるだけが、プロじゃない。
そんなことを教えてもらったような気がします。

そういう意味では、仕事の在り方という面においても参考になる部分はあるのではないでしょうか。

ところで本書は後半けっこう一気読みでした。
最後の100ページくらいはついつい読み進めちゃう感じ。
なかなか面白かったですよー。

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら  リアルフェイス (実業之日本社文庫) [ 知念実希人 ]

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




ピックアップ記事

  1. ある犬のおはなし
  2. 成長マインドセット
  3. はじめに
  4. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  5. 脳は「ものの見方」で進化する

関連記事

  1. 小説

    探偵ガリレオ

    はじめの一行1「……振り向いたところを見れば、…

  2. 小説

    龍神の雨

    はじめの1行プロローグ《……この台風の影響によ…

  3. 小説

    少女

    はじめの一行遺書〈前〉子どもなんてみんな、試験…

  4. 堂場瞬一

    バビロンの秘文字(下)

    はじめの一行第二部 追跡(承前)13-----…

  5. 佐藤青南

    サッド・フィッシュ 行動心理捜査官・楯岡絵麻

    はじめの一行いつもとは違う始まりいつもこの小説…

  6. 七尾与史

    ドS刑事 三つ子の魂百まで殺人事件

    はじめの一行プロローグ「カンパーイ!」渋谷…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ダグ・スティーブンス

    小売再生 ―リアル店舗はメディアになる
  2. ビジネス書

    戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス>
  3. ビジネス書

    共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
  4. ビジネス書

    あなたの知識や経験を、コンサルタントになって大きな稼ぎに変える法~年収3千万円以…
  5. ビジネス書

    アテンション 「注目」で人を動かす7つの新戦略
PAGE TOP