ノンフィクション

事故物件怪談 恐い間取り




はじめの一行

はじめに

事故物件済みます芸人というものをやっています、松原タニシです。
その名の通り事故物件に住む芸人です。

本書は、僕が生活してきた事故物件での体験談、実際に事故物件に住んでいた方に取材した話、さらには心霊スポットや怪奇現象が起きる”ある意味”事故物件な場所での出来事などを、間取り付きで紹介しています。

事故物件とは自殺、他殺、孤独死など何らかの理由でそこで人が亡くなった物件のこと。僕は現在までに五軒の事故物件に住んできました。

事故物件怪談 恐い間取り(松原タニシ)

自己紹介ではじまるまえがき。
この数行で内容は明確ですね。
淡々と語られるバックグラウンドが妙に怪しさを強調するような気がします。

本書の内容

間取りの本ではない

このタイトルを見て、多くの方が想像するのは「こういう間取りは問題が起きやすい」といった共通点をあぶりだす本ではないか?というものではないでしょうか。
たぶんその期待は裏切られます。
実は、間取り図はついていますが、その意味はあまりわかりません(笑)

もしかしたら、話の臨場感を高め、想像力を掻き立てるために、間取り図を掲載しているのかもしれません。

たとえば、この場所にあった〇〇がこの場所に動いた・・・的なニュアンスは、間取り図があることでよりリアルに想像ができます。

この本で書かれている事

本書の中で語られているのは、まずは著者自身の体験談。
そもそも、事故物件です。
そこで人が死んだとか、そういうシチュエーションなわけです。
そういった事故物件に関するルポという期待値を持って読むと、それも少し違うかもしれません。

まあ、手っ取り早く言えば「怪談」です。
事故物件やそこにまつわる不思議な話、怖い話が集められた一冊。

内容は、けっこう怖い。

本人は霊能者ではないようなので、この霊はどこでどうなった霊である、的鑑定はできないようです。
しかしそれを、事故物件の来歴を調べることで明らかにしていくことで、妙なリアリティを感じてしまいます。

本書では、ご自身が住むことになった事故物件で起こったことだけでなく、友人知人が遭遇した事故物件がらみの不思議な体験。
あとは、心霊スポットなどで遭遇した不思議な体験などがあります。

本書の中ではいくつかの写真が掲載されていますが、これまたなかなか興味深いものばかり。

そういったお話が好きな方にはお勧めです。

Amazonでのご購入はこちら

 

 楽天でのご購入はこちら  事故物件怪談恐い間取り [ 松原タニシ ]

  【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. ある犬のおはなし
  3. 成長マインドセット
  4. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  5. 脳は「ものの見方」で進化する

関連記事

  1. ノンフィクション

    僕が学んだゼロから始める世界の変え方

    はじめの一行衝撃的な始まり本書は、こんな一文か…

  2. ノンフィクション

    とんでもない死に方の科学: もし○○したら、あなたはこう死ぬ

    はじめの一行はじめにここだけの話、行きあたりば…

  3. ノンフィクション

    天才! 成功する人々の法則

    はじめの一行天才なのに老衰?寡作ですが、出す本…

  4. ノンフィクション

    子は親を救うために「心の病」になる

    はじめの一行少し不思議な話からのスタートこの本…

  5. ジャレド・ダイアモンド

    昨日までの世界(下) 文明の源流と人類の未来

    はじめの一行下巻本書は、以前ご紹介した昨日まで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ノンフィクション

    ミライの授業
  2. エドガー・H・シャイン

    謙虚なコンサルティング-クライアントにとって「本当の支援」とはなにか
  3. ビジネス書

    「無理」の構造 ―この世の理不尽さを可視化する
  4. ビジネス書

    インパクトカンパニー 成熟企業を再成長させる、シンプルな処方箋
  5. ダン・S・ケネディ

    天才詐欺師のマーケティング心理技術
PAGE TOP