小説

龍神の雨




はじめの1行

プロローグ

《……この台風の影響により、関東地方の各地でしだいに雨の勢いが強まりつつあります。神奈川県北部、東京都西部に大雨注意報、埼玉県西部には大雨洪水注意報が出ています。川越市の東、入間川と荒川が合流する地域では……》
九月十三日 月曜日 十五時のラジオニュース

「今日、お兄ちゃんより遅くなるからね」
添木田蓮が台所のテーブルでテレビの気象情報を見ていると、妹の楓が玄関で振り返った。中学校の学生カバンを肘で挟み込み、両手でセーラー服の襟元を直しながら器用に靴を履いている。

龍神の雨(道尾秀介)

この本、章の変わり目ごとに台風情報のニュースを挟みます。
ちょうど、これを読観終わろうかとするとき、台風24号(チャーミー)がやってきて、けっこうな爪痕を残しました。
妙なリアリティとともに、このニュースを読んでいましたが、これらはちょっとしたメタファーになっているようです。

本書の内容

境遇の似た二組の兄弟

この小説の中心人物として描かれるのが、一組は上記で紹介された「蓮」と「楓」という兄妹。
彼らは、実の母を亡くし、継父と暮らしている。
そしてそこからまた期間を開けず、父は他界した。
つまり、この二人は、義母と暮らしていることになります。

相当にややこしい家庭環境なのですぐが、蓮はバイト先の関係で、やはり境遇の似た兄弟に出くわします。
彼らもまた、実の父母をなくしており、継母と暮らしている。

いずれも、継父・継母とはあまりうまく行ってはおらず、悶々と言う日々を過ごしていました。

そしてそこに起こる、事件。
その事件に吸い寄せられるかのように、四人はからめとられていく・・・

じっとりとした静けさ

本書全体を通して、どことなくじっとりとした静けさというか重さというものを感じました。
それは台風のさなかが舞台なのか、龍神のなせる業なのかはよくわかりません。
単体でも複雑な関係を持つ兄弟と兄妹がであい、交差する接点に事件がある、というなんとも妙な取り合わせ。

最後の最後は、「え?」という感じではあるのですが、どちらかというと前半にはゆっくり進む物語も、後半戦には一気にスピードを増します。
そしてそこで明らかになる衝撃の真実。
目を離せない展開だと思います。

なかなかのおすすめ策ですが、文庫版の解説によるとかなり深い仕掛けがずいぶんと仕込まれているようです。
読後にじっくり解説を楽しむのもいいかもしれません。

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら  龍神の雨 (新潮文庫) [ 道尾秀介 ]

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




マーケティングも戦略も、上手くいかないのは〇〇の問題!?前のページ

サピエンス全史次のページ

ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. ある犬のおはなし
  3. 脳は「ものの見方」で進化する
  4. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  5. 成長マインドセット

関連記事

  1. 小説

    記憶屋

    はじめの一行都市伝説この小説は、記憶屋という都…

  2. 小説

    幽霊人命救助隊

    はじめの一行ここはどこ?私は誰?断崖絶壁に、高…

  3. 小説

    水族館ガール2

    はじめの一行プロローグ夕暮れの海岸、先輩が振り…

  4. 小説

    眼球奇譚

    はじめの1行再生私の眼前には、妻、由伊の身体が…

  5. 上橋菜穂子

    精霊の守り人

    はじめの一行精霊の守り人バルサが鳥影橋を渡って…

  6. 七尾与史

    ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件

    はじめの一行キャラ立ち小説を書く際のセオリーだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. 今村昌弘

    屍人荘の殺人
  2. ノンフィクション

    こころの相続
  3. ジョシュア・ウルフ・シェンク

    POWERS OF TWO 二人で一人の天才
  4. 自己啓発

    まずは親を超えなさい!~最新の脳科学と認知心理学を基にした自己実現プログラムTP…
  5. ダン・スタインマン

    カスタマーサクセス――サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」10の原則…
PAGE TOP