ビジネス書

SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方




はじめの1行

はじめに

はじめまして!モテクリエイターの”ゆうこす”こと、菅本裕子と申します。

「モテクリエイター」ってなんだ?と思いましたか?その名の通り、”モテ”を”クリエイト”する。女の子の「モテたい」という気持ちを、誰よりも肯定して、応援して、背中を押してあげる仕事です。
私の活動のベースはSNS。そういう情報を、Twitter(以下、ツイッター)やInstagaram(以下、インスタ)などのSNSを中心に日々発信しています。
YouTubeでメイク方法を実演したり、ライブストリーミングで私がセレクトした洋服の販売もしています。「TaVision」というECサービスには、立ち上げの段階からアドバイザーとして参加しました。

SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方(ゆうこす)

そもそも本のまえがきですが、ブログのような書き出し。
二行目からは、自己紹介という、著者主体型の本の王道パターンですね。

本書の内容

アイドル→ニート→起業

本書の著者、ゆうこすは、もともとHKT48のメンバーだったそうです。
そのグループを抜けて、しばらくは料理アイドル的な位置づけでいたようです。
しかし、実態はほとんど仕事もなく、イベントを開いてもなかなか集客できない状況。
実質的にニートとなってしまったとのこと。

その間も、SNSはやっていましたが、入るコメントはアンチコメントばかり。
「死ね」とかまで言われてどんよりと肩をお落とす日々。
しかし、ある時、すべての発想を変えたそうです。
SNSの投稿内容を見直すと、徐々にファンが増えてきた。
その内容というのは、「好きなこと」を発信していくということ。

結果、1年半ほどの期間で、SNS上のインフルエンサーになり、さまざまなメディアから取材を受けるようになり、今や会社まで立ち上げているそうです。
たった1年半の足跡をなぞるとともに、その間にやったこと、学んだことをまとめたハウトゥ的内容もふんだんに含んでいます。

ゆうこす流SNS道

著者は、SNSが大好きだといいます。
大好きだからこそ、多くの人がSNSを使って自分を表現してほしい。
そんな思いから、かなり具体的にSNSでフォロワーを増やしていった過程を公開しています。

一つ印象に残ったことをピックアップすると、SNSごとの特徴を理解し、その特徴に沿った使い方をしよう、ということ。
たとえば、ツイッターは、共感のメディア。
少ない文字数で自己表現し、より多くの方が共感してくださることでいいね!やリツイートが増えていく。
インスタは著者にとっては「雑誌」のような位置づけということですし、最近は動画配信もずいぶんやっているようです。

様々な媒体を使いこなす、というのはなかなか気づけない部分で、ともすればどのSNSでもコピペで対応しがちなものを、著者はそれぞれかぶらないように情報発信しているそうです。

1人の女性の成長物語として、SNSをビジネスに使う指南書として、どちらをとっても読み応えのある一冊だと思います。

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら  SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方 [ ゆうこす ]

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




サピエンス全史前のページ

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術次のページ

ピックアップ記事

  1. 成長マインドセット
  2. 脳は「ものの見方」で進化する
  3. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  4. ある犬のおはなし
  5. はじめに

関連記事

  1. ビジネス書

    「好き」を「お金」に変える心理学

    はじめの一行あなたの人生の幸せには、どのくらい「お…

  2. ビジネス書

    4000万人の購買データからわかった! 売れない時代にすぐ売る技術

    はじめの一行はじめにほとんどの人にとっての「成…

  3. ビジネス書

    本業転換――既存事業に縛られた会社に未来はあるか

    はじめの一行はじめに電気自動車が登場し、ガソリ…

  4. ビジネス書

    成功のための未来予報

    はじめの一行めずらしく前書きのない神田本神田昌…

  5. ビジネス書

    営業の鬼100則

    はじめの一行まえがき今の時代に「鬼100則」と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ひすいこたろう

    前祝いの法則
  2. ビジネス書

    セミナー講師の伝える技術
  3. 小説

    マジシャン 最終版
  4. ジャレド・ダイアモンド

    昨日までの世界(上) 文明の源流と人類の未来
  5. 小説

    クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 下
PAGE TOP