TONO

猫で語る怪異1




はじめの一行

猫で語る怪異 第一話

こんにちは
TONOです
実話怪談を描くにあたり
少しでも怖いのが苦手な人でも読めるように
「人間」を「猫」に置き換えて描いてみる事にしました
うまくいくでしょうか…
怖さは残して可愛さで怖さで
「こわいい」マンガが描けるといいな
ではスタート

猫で語る怪異1(TONO)

まあコミックにまえがきもくそもありませんが、こんな感じで始まります。

本書の内容

猫で怪談を語ると・・・

このコンセプトは、あるていど成功していると思います。
怖さは微妙にマイルドになっているんじゃないでしょうか。
一方で、登場人物が猫になると、性別年齢、まったくわかりません。
ということで少し迷子になってしまいがちなんですが、だんだんと慣れてきます。

2巻くらいになるとだいぶしっくりしてくるかもしれません。

内容としては、かなり怖い内容となっています。

Amazonでのご購入はこちら

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




こうして、夢は現実になる前のページ

「量子論」を楽しむ本―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる!次のページ

ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. 脳は「ものの見方」で進化する
  3. 成長マインドセット
  4. ある犬のおはなし
  5. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

関連記事

  1. マンガ

    ダンナさまは幽霊 (コミックエッセイの森)

    はじめの一行プロローグ「ハカセ・・・、ハカセ・…

  2. マンガ

    視えるんです。5

    はじめの一行シンリテキカシツブッケン?はじめま…

  3. マンガ

    スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 6

    はじめの一行はじめに昨年2017年は、このコミ…

  4. マンガ

    「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

    はじめの一行働きすぎてうっかり自殺しかけました。し…

  5. つのだじろう

    恐怖新聞(3)

    はじめの一行第七話 百物語日本には昔『百物…

  6. マンガ

    スピ☆ヲタ子ちゃん(3)

    はじめの一行第18話 怒りの日子供のころ私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ビジネス書

    WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可…
  2. ビジネス書

    破天荒フェニックス オンデーズ再生物語
  3. ノンフィクション

    目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】
  4. ビジネス書

    人と組織の問題を劇的に解決するU理論入門
  5. 本田健

    大富豪からの手紙
PAGE TOP