本田健

お金のIQ お金のEQ




はじめの一行

はじめに

金持ちになれれば、人生の問題が解決し、ハッピーになれるのか?

世の中には、「何でもいいから、とにかく金持ちになりたい」と願う人がたくさんいます。一方で、「おかねはいらないから、幸せになりたい」と願う人がいます。興味深いのは、そのどちらもが、金持ちにもなれないし、幸せにもなれないということです。「お金と幸せ」がこの本のテーマです。そのメカニズムを、この本で解き明かしていきたいと思います。

お金のIQお金のEQ(本田健)

ヒットを続発する本田健さんの少し古い本。
現在ヒット中のHappyMoneyにもこの本のエッセンスは一部入っています。

本書の始まりは、お金持ちになりたい人と、幸せになりたい人、それぞれいて、それぞれその望みが叶えられない。
そんな矛盾の提起から始まります。
やっぱりこの2行くらいに本書の重要なテーマが表されてますね。

本書の内容

稼ぐ力と付き合う力

私達の多くは「もっとお金が欲しい」と思っていると思います。
すると、当然のように、もっとお金を稼ぐ方法、もっとお金を貯める方法、もっとお金を増やす方法を学ぶ必要に駆られます。
実際には、書店に行けばそんなテーマの本は沢山ありますし、こういったテーマのセミナーもたくさんあります。
本田健さんは、そういったお金を得る技術をお金のIQと呼んでいます。

一方で、得たお金とどう付き合い、どう使っていくか?というところは、感情と非常に強くリンクしています。
多くの現代人は、お金のIQにばかり目を奪われて、このお金のEQを無視するからお金も残らなければ、お金を持つことで幸せになれないのだと言います。

お金のIQ四原則とは

まずは本書に提示される、お金のIQ四原則をご紹介します。

原則1 たくさん稼ぐこと
原則2 「生き金」を使うこと
原則3 守ること
原則4 増やすこと

これみて「あたりまえやん」と思った人は多いかもしれません。
しかし、例えば原則1のたくさん稼ぐというところ、実は意外と意識できていないのではないでしょうか。
サラリーマンなら会社で働く収入が全てとか、経営者なら今の事業で手一杯とか、色々な限界を設定しがちです。
しかし、こんな方法もあるのでは?という様々な提案があります。

こころのブロックを外してみてみると、なるほど!と思えるものが見つかるかもしれません。

お金のEQ四原則

つぎは本書に提示されている、お金のEQ四原則をここに例示してみましょう。
原則1 受け取る事
原則2 感謝して、心から味わうこと
原則3 信頼すること
原則4 分かち合うこと

これだけ見てもピンとこないかもしれませんが、本書においてはこれらを詳細に解説しています。
特に「受け取る」という部分に関しては、「それって誰でもできるのでは?」と思いがちなのですが、実はけっこう難しい。

ベタな例を挙げると、例えばあなたが何かのコツをまとめて一冊の小冊子を作ったとします。
この小冊子に対して例えば、5000円の価値を感じる人もいれば、100円の価値も感じない人もいるでしょう。
これに対して、あなたはどんな値付けをするでしょうか?
5000円?100円?
本気で市場に出そうと思えば、かなり悩むことと思います。
ハンドメイド作家が世に多くいますが、実際には安めの値段をつけている気がします。
これ、結局、自分が想像した分の価値を受け取ろうとしていないことになります。

この霊はかなり簡素化して話しましたが、本書ではもう少し深く入った話が展開されます。

こんな感じで、お金のIQとEQに関してまとめられた本書。
一読の価値はあると思います。

 

Amazonでのご購入はこちら

 

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




GACKTの勝ち方前のページ

ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム次のページ

ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. 脳は「ものの見方」で進化する
  3. 成長マインドセット
  4. ある犬のおはなし
  5. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

関連記事

  1. ケルマデック

    人生が大きく変わる! 時空の超え方

    はじめの一行はじめに世界は謎だらけまず…

  2. たむらようこ

    ざんねんな努力

    はじめの一行はじめに私の人生は、子どものころか…

  3. 自己啓発

    幸福の意外な正体 ~なぜ私たちは「幸せ」を求めるのか

    はじめの一行はじめにーなぜ、私達は「幸せ」を求める…

  4. 八木龍平

    成功している人は、どこの神社に行くのか?

    はじめの一行プロローグいまこそ、神社の裏の裏を…

  5. 石田久二

    僕らの魂が地球に放り込まれた理由-7人の神様に聞いてみました

    はじめの一行はじめにこの本は、主人公「ボク」の…

  6. ガイ・ウィンチ

    NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法

    はじめの一行読者への問いかけ風邪を引いたとき、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. つのだじろう

    恐怖新聞(9)
  2. Naokiman Show

    ナオキマンのヤバい世界の秘密
  3. ビジネス書

    はじめてのカスタマージャーニーマップワークショップ(MarkeZine BOOK…
  4. グレッチェン・ルービン

    人生を変える習慣のつくり方
  5. 上橋菜穂子

    闇の守り人
PAGE TOP