ビジネス書

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本




はじめの一行

シンプルに本書の目的

はじめの数行で、本書の内容の概略を案内しています。あとはご本人の立場ですね。

この本は会計の知識を身に着け、そしてその知識や考え方をビジネスに生かしたいと考えている皆さんのために、そのポイントやものの見方を提供するものです。
この本では、財務諸表や管理会計の基本的な概念を説明し、まずその基本知識を身に着けていただいたうえで、その考え方を使って、経済現象や経営の出来事を説明しています。財務諸表の基本的な読み方や会計の基本的な考え方がわかれば、見えてくることがたくさんあるのです。
私は経営コンサルタントを本業にしています。本業にしていると書いたのは、その他に、明治大学会計大学院で特任教授として授業を行ったり、十数社の会社の非常勤取締役や監査役、あるいは非営利団体の理事などをしているからです。テレビにも出てコメンテーターなどもしています。そうした際に、会計の知識や考え方が役に立つことが少なくありません。コンサルティングや役員会の場だけでなく、企業で起きていることや社会現象を分析する上でも会計の知識が役立つことが多いと思っています。

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本(小宮一慶)

会計から見た世の中

「1秒」は言い過ぎ(笑)

インスタントにわかる。これ、大事です。
私は、まさにこの「1秒」にひかれて本書を手に取りました。
はじめの章を見てがっかりしたのは、さすがに1秒は言い過ぎでしょう、ということ。

著者である小宮一慶さんは会計士出身の経営コンサルタント。
著書では、日本経済新聞の読み方とか活用の仕方とかが、かなり有名だと思います。
本書の内容は、基本的な会計の流れというか役割をざっと舐めたうえで、さまざまな大企業の会計戦略を解説しています。
へー、なるほどー、と思える内容ばかりで、そちらに関心がある方は興味を持って読めると思います。
ただ、私には合いませんでしたが(;^_^A

中小企業を相手にした商売をされている方にとっては、ちょっとピンときにくい内容かもしれません。
というのも中小企業で、戦略的な会計を行ってるところって少ないと思います。
どちらかといえば、大企業のサラリーマンにモテるないようかな、という気がしました。

小宮さんの講演

実は、一度、小宮さんの講演会には参加したことがあります。
毎月、会員さんに向けて定例で行われているものに、ビジターとして参加しました。
内容は、プログラムに書かれた内容からどんどん脱線して、時事的な話とか、割と好き勝手はなされていたように記憶しています。
まあ、どれもこれも興味深かったのですが、中小企業のオヤジ社長が現場で活かす話は少なかったように思います。

私は勝手にまじめ系コンサルタントと心の中で読んでいます。
ふわふわしたノウハウではなく、本質をグサッとつくお方。
だからたくさんのファンがいる半面、理解できない人も多数いる。
私は後者なのですが、「1秒」にひかれて読んで、「1秒は言い過ぎ」と思っただけに、ちょっと読むのがつらかった一冊。

とはいえ、会計戦略に関心がある人にとっては、大企業がとる会計戦略をわかりやすく説明していますので、かなりお役立ちなのではないかと思います。

Amazonでのご購入はこちら


楽天でのご購入はこちら 「1秒!」で財務諸表を読む方法 仕事に使える会計知識が身につく本 [ 小宮一慶 ]




モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書前のページ

セス・ゴーディンの出し抜く力: 先がわかる人は、何を見ているか次のページ

ピックアップ記事

  1. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  2. ある犬のおはなし
  3. はじめに
  4. 脳は「ものの見方」で進化する
  5. 成長マインドセット

関連記事

  1. ビジネス書

    集中力のひみつ

    はじめの一行序●集中力は直接操作できない集中力…

  2. ビジネス書

    最強の縄文型ビジネス イノベーションを生み出す4つの原則

    はじめの一行はじめにこれまでビジネス界をリード…

  3. ビジネス書

    世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた

    はじめの一行はじめに 世界のエリートたちはビジネス…

  4. ビジネス書

    社長も投票で決める会社をやってみた。

    はじめの一行はじめに誰もが幸せになる組織を作り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ノンフィクション

    飛田で生きる: 遊郭経営10年、現在、スカウトマンの告白
  2. お悩み解決〇〇に効く本

    自分の生き方を考え直したいときに読みたい本
  3. ノンフィクション

    資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐
  4. ココロ直

    ナユタン星からのアーカイヴ
  5. 奥田英朗

    イン・ザ・プール
PAGE TOP