小説

ジェノサイド




はじめの一行

何気ない日常

この小説は、まあ普通の日本の情景からするとあり得ない物語が展開されます。
その始まりは意外にも静かで、普通。
しかし、この後に起こることは、とてつもなく壮大な物語。
そんな予備知識を持って読むと、このひと時の静かな時間が、基調に思えてくるから面白いものです。

移り住んだ豪邸での生活は、何年経っても慣れるということがなかった。毎夜の眠りが浅くなっているのは、加齢のせいだけではないだろう。熟睡というにはほど遠い、意識を失っているだけの時間が過ぎた後、グレゴリー・S・バーンズはいつものようにモーニングコールのベルの音で目を覚ました。
オペレーターと短いやり取りをしてから、しばらくベッドの中にとどまって、何事にも煩わされない貴重な一時を過ごす。それからおもむろに起き上がり、両腕を高く上げて伸びをし、できるだけ大きく口を開けて欠伸をする。水温を低めにしたシャワーで寝ぼけた頭をすっきりさせ、妻が用意していたスーツに着替える。
ダイニングルームに顔を出すと、妻と二人の娘が朝食を摂っていた。起き抜けで機嫌が悪い娘たちが学校への不満を口にしているが、適当に相槌を打って聞き流す。家族への気遣いがおろそかになっても、妻が以前のように小言を並べることもない。これも、バーンズが長い戦いの末に勝ち取った特権の一つかもしれない。

ジェノサイド(高野和明)

本書の内容

まるでハリウッド映画を見た後のような読後感

本書は、かなり壮大な物語。
前述のバーンズしかり、その他の登場人物しかり。
何しろこの後、彼らは米国・・・いえ、世界の危機を迎えることになります。

主人公と目される人物は何人かいます。
日本人の大学院生、ケント。
息子が市の病に侵された傭兵イエーガ。
その他それぞれにそれぞれのミッションを持ち、そこへ向かっていく。

いくつかの流れが複雑に絡み合う本書は、まさに手に汗握る展開・・・。
結構分厚い本になりますが、退屈することはないのではないでしょうか。

日本人学生ケントに課せられたミッション

父を失った大学院生、ケント。
彼は薬学を学ぶ青年ですが、ひょんなことからある事件に巻き込まれる。
学者であった父が死亡し、亡くなったはずの父からのあるメッセージが届く。
それはある薬を完成させよ、という指示。
なぜか誰もいないアパートに施設の実験室があり、他人名義の大金が用意されていた。
しかし、そのケントを負う影も見え隠れする。
自分の身の危険を察知したケントは追ってから逃げる。
逃げる過程で、誰かはわからないものの、自分の逃走をサポートする声が携帯から聞こえる。

一方、イエーガは不治の病を持つ息子を持つ。
その息子の治療のために、傭兵として危険な地域を渡り歩く。
その中で、ある陰謀に巻き込まれ、命の危機を経験する。
このケントと、イエーガがなぜかつながる。
そこについては読んでのお楽しみ・・・ということで。

全体としては、なかなか日本の小説にはない大きな舞台で繰り広げられるドラマ。
この壮大さはほかの小説ではなかなか経験できない楽しさがあります。
かなりおすすめの一冊。

Amazonでのご購入はこちら(上巻)

Amazonでのご購入はこちら(下巻)

楽天でのご購入はこちら ジェノサイド(上) (角川文庫) [ 高野和明 ]

楽天でのご購入はこちら ジェノサイド 下 (角川文庫)[本/雑誌] (文庫) / 高野和明/〔著〕




ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. 成長マインドセット
  3. 脳は「ものの見方」で進化する
  4. ある犬のおはなし
  5. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

関連記事

  1. 小説

    千里眼の復讐―クラシックシリーズ4

    はじめの一行チョコレート南京國際戦争監獄の老朽…

  2. 小説

    万能鑑定士Qの事件簿 II

    はじめの一行精巧なる贋作角川書店に入社四年目、…

  3. 小説

    万能鑑定士Qの事件簿IV

    はじめの一行サイレン『プリティ・ウーマン』のポ…

  4. 小説

    6時間後に君は死ぬ

    はじめの一行あれっ!?鮮烈なタイトルですが、本…

  5. 小説

    バッドカンパニー

    はじめの一行Ⅰレット・イット・ブリード1…

  6. 小説

    記憶屋Ⅲ

    はじめの一行新たな物語の始まり本書は、前作『記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. 小説

    マジシャン 最終版
  2. 奥田英朗

    ガール
  3. 小説

    クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 下
  4. ビジネス書

    20字に削ぎ落とせ ワンビッグメッセージで相手を動かす
  5. ビジネス書

    思い通りに相手を変える6つのステップ-インスタント・インフルエンス
PAGE TOP