こばりひさ

人をうごかすふしぎな力




はじめの一行

はじめに

この人といると、なんだか居心地がいい。
思っていることを、何でも話したくなる。
また会いたいな、と思う。
そんな人っていますよね。
それは、なぜ?

笑顔がすてきだから?
話が上手だから?
あなたに協力的だから?

きっとどれも正解でしょう。

表面的には。

本当に「心の底から惹かれる人」というのは、
お互いに”心の底”で惹かれあっているのです。

申し遅れました。

私の名前は、こばりひさ。
対人科学コンサルタントとして、
古今東西、神羅万象、脳科学、物理学、心理学
あらゆる学問をひもときながら
人間関係の研究を進めている者です。

長年さまざまな実験を重ねるうちに、ふとこんなことに気づきました。
「意識的に好かれようと思っても、人は好かれるわけじゃない」
その代わり古今東西、神羅万象、あらゆる学問が教えてくれたのは
「意識の上で好かれていなくても、潜在意識に好かれることがある」
ということでした。

人をうごかすふしぎな力(こばりひさ)

実は、本書にはこのまえがきめいたものの前に、ちょっとしたワークがあります。
まずは実感してみてください。
そんなところから始まっています。

中を開いてみると、スカスカの白紙部分だらけで簡単に読めそうな感じがあふれています(笑)

実際のワークを体験しながら、言いたいことを学んでいくという構成。
やるかやらないかはともかくとして、このワーク、講師業をしている人にとっては、いいネタ帳になるのではないか・・・と。

本書の内容

潜在意識が作る関係性

いろんな形で「潜在意識」というのが注目されています。
この言葉が、割と書籍で踊りだすブームを創り出すのが、願望実現系の自己啓発書だったと思います。
これは信じる人は、うんうん、とうなずく内容ですが、怪しいと感じる人にとっては怪しい。

しかし、本書でいう潜在意識というのは、そういう怪しい話ではなく、普通にあり得る話です。
人の行動は9割以上が無意識にコントロールされているといいます。
たとえば、食後はコーヒーか?紅茶か?と聞かれたら無意識に「コーヒー」というケースはけっこうあると思います。
考えてないんですね、これ。

こういった無意識に行う行動の1つに、人とのコミュニケーションがあります。
たとえば、この話題から逃げ出したいというとき、無意識に足はそっぽの方向に向いてるとかいうことがある。
それは本人は気づいていないけど、無意識が勝手にそうしてる。
一方で、相手も、意識して気づいているわけではないけど、無意識にそんな相手のふるまいを察知してる。

そういったことから、なんとなく好きとか、なんとなく嫌いとか、そういう関係性が出来上がっていく。
本書ではそういった心のカラクリを、ワークを通じてあぶりだす、といった内容になっているかと思います。

Amazonでのご購入はこちら

楽天でのご購入はこちら 人をうごかすふしぎな力 (Sanctuary books) [ こばりひさ ]
 

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




ヴィジュアル・クリフ 行動心理捜査官・楯岡絵麻前のページ

働き方完全無双次のページ

ピックアップ記事

  1. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  2. はじめに
  3. 成長マインドセット
  4. ある犬のおはなし
  5. 脳は「ものの見方」で進化する

関連記事

  1. ケヴィン・アロッカ

    YouTubeの時代 動画は世界をどう変えるか

    はじめの一行プリロールヨセミテ国立公園の端に住…

  2. ビジネス書

    人生の勝算

    はじめの一行プロローグ―--経営はストリートから始…

  3. ビジネス書

    お金2.0 新しい経済のルールと生き方

    はじめの一行経済そのものが変わる?落ち着いた書…

  4. ビジネス書

    創業一四〇〇年――世界最古の会社に受け継がれる一六の教え

    はじめの一行世界最古の企業普通に始まるはしがき…

  5. ビジネス書

    なぜ人と組織は変われないのか ― ハーバード流 自己変革の理論と実践

    はじめの一行人や組織が変われない理由たとえば、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. TONO

    猫で語る怪異1
  2. お悩み解決〇〇に効く本

    DRMの大家、ダン・ケネディ氏がお亡くなりになりました
  3. ビジネス書

    人前で輝く!話し方
  4. ノンフィクション

    妻のトリセツ
  5. ビジネス書

    今日からお客様が倍増する売れる力学―たったこれだけで業績が上がる107のポイント…
PAGE TOP