過去の記事一覧

  1. 小説

    青い春を数えて

    はじめの一行白線と一歩原稿用紙から文字が泳いで逃げていく。見慣れたはずの明朝体が光の中に消えていく。照射されるスポットライトが私の脳味噌…

  2. ビジネス書

    インパクトカンパニー 成熟企業を再成長させる、シンプルな処方箋

    はじめの一行序文 文明開化へ、ようこそもっぱら勤むべきは人間普通日用に近き実学なり。譬えば、いろは四十七文字を習い、手紙の文言、帳合いの…

  3. ノンフィクション

    高島康司の未来激変! ! 2019~2024 数年で世界の風景は一変! 私たちは今、大きな歴史の「転…

    はじめの一行はじめにこの本の冒頭部分にも書きましたが、私、ヤスさんの勉強会がめっぽう面白くて、随分はまりました。ヤスさんのこのライブの面…

  4. ダニエル・コイル

    THE CULTURE CODE ―カルチャーコード― 最強チームをつくる方法

    はじめの一行監訳者まえがき カルチャーについてのカウンターカルチャーの書組織とチームは異なる。組織とは、企業で言えば、その会社、もしくは…

  5. 小説

    クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 上

    はじめの一行遠雷八月の炎天下の日、雲ひとつない青空がひろがっていた。七十を過ぎると、日射もたいして応えなくなる。見渡すかぎりの広大な…

  6. クリス・スミス

    成約のコード デジタルツールと営業現場を連動する最強ノウハウ

    はじめの一行はじめに怖い話をしよう。記録的な猛暑が続いた、2018年8月のことである。私はクライアント先の住宅販売の、営業部長に尋ね…

  7. マンガ

    スピ☆ヲタ子ちゃん(3)

    はじめの一行第18話 怒りの日子供のころ私には困ったクセ(?)があった初めて出たのは小学生のときだったと思う………

  8. ビジネス書

    パワー・オブ・クリエイティビティ 個性と才能を思いっきり引き出そう!

    はじめの一行はじめに---第三版発行に寄せて私がこの『パワー・オブ・クリエイティビティ』を初めて書いたのは、2000年のことでした。全面…

  9. 実用書

    汗をかかずにほっそりする 骨美人ダイエット

    はじめの一行はじめにジムに行かずに、きついトレーニングなしで、なんなら、汗もかかずにやせたい。カラダをひきしめたい。--…

  10. ピーター・F・ドラッカー

    ドラッカーの遺言

    はじめの一行はじめに「I'm ready.(準備はできています)さあ、始めましょう」二〇〇五年七月二八日、陽光煌めく真夏のカルフォル…





プロフェッショナルな読者
グッドレビュアー

カテゴリー

最近のコメント

    1. ビジネス書

      凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク
    2. ビジネス書

      なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考…
    3. 小説

      パラレルワールドで待ち合わせ
    4. ビジネス書

      人と組織の問題を劇的に解決するU理論入門
    5. 小説

      ジェノサイド
    PAGE TOP