小山昇

  1. 数字は人格――できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか

    はじめの一行定石に則った書き出し?本書のプロローグは衝撃的です。実際にあった”事件”が本書の内容を如実に語っています。一文は短く…

  1. 小説

    水鏡推理Ⅱ インパクトファクター
  2. ノンフィクション

    「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 日本縮約版
  3. ビジネス書

    驚くほど仕事が取れる! 自己紹介のつくり方
  4. アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ

    自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング
  5. ビジネス書

    ほどよい量をつくる (しごとのわ)
PAGE TOP