知念実希人

  1. ムゲンのi(下)

    はじめの一行1親指を動かすたびに流れていくスマートフォンの画面を凝視しつつ、私はスプーンで掬ったカレーライスを口に運ぶ。「何を見てい…

  2. ムゲンのi(上)

    はじめの一行プロローグやけに重い瞼を持ち上げると、天井が見えた。白い、吸い込まれてしまいそうなほどに真っ白な天井。「ここは...…

  3. 仮面病棟

    はじめの一行プロローグ秒針が時を刻む音が、六畳ほどの空間にやけに大きく響く。鉛のような重い空気がじりじりと精神を蝕んでいく。速水秀悟…

  4. リアルフェイス

    はじめの一行プロローグ暑い、……そして痛い。軽いめまいを覚えた柊貴之は頭を振る。執刀を開始してから六時間ほど、このサウナのような熱気…

  1. ビジネス書

    共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
  2. ビジネス書

    メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問
  3. ノンフィクション

    トラウマと記憶: 脳・身体に刻まれた過去からの回復
  4. 小説

    霊感検定 春にして君を離れ
  5. 小説

    万能鑑定士Qの事件簿 I
PAGE TOP