上橋菜穂子

  1. 闇の守り人

    はじめの一行はじめにバルサは、滝の上に立っていた。すぐ左脇に、洞窟が、ぽっかり口をあけている。その洞窟の中から水流が流れ出て、バルサの立…

  2. 精霊の守り人

    はじめの一行精霊の守り人バルサが鳥影橋を渡っていたとき、皇族の行列が、ちょうど一本上流の、山影橋にさしかかっていたことが、バルサの運命を…

  1. ビジネス書

    個人力 やりたいことにわがままになるニューノーマルの働き方
  2. ジャレド・ダイアモンド

    昨日までの世界(上) 文明の源流と人類の未来
  3. ノンフィクション

    悪の脳科学
  4. 吉野源三郎

    漫画 君たちはどう生きるか
  5. スピリチュアル

    チベット永遠の書―宇宙より遥かに深く 「シャンバラ」極限の恐怖の果てに「生」の真…
PAGE TOP