2022年 10月

  1. スピリチュアル

    とんでもなく全開になれば、すべてはうまくいく―宇宙の導きにまかせよう

    はじめの一行序文セレンディピティとは、神がその名を伏せておくための方法だと言われてきた。まったくそのとおりだ。私がトーシャ・シルバーに出会い、神との関係…

  2. 小説

    変な家

    はじめの一行知人からの相談私は現在、オカルト専門のフリーライターとして活動している。仕事がら、怪談話や奇妙な体験談を耳にする機会が多い。中でもよく聞…

  3. 自己啓発

    悩みのループから解放される!「執着しない脳」のつくり方

    はじめの一行はじめに執着とは、物事に心が深くとらわれ、ずっと離れない状態のことです。私たちは、お金や人、過去の出来事などに執着し、ずっとそのことばか…

  4. 自己啓発

    限りある時間の使い方

    はじめの一行イントロダクション 長い目で見れば、僕たちはみんな死んでいる人の平均寿命は短い。ものすごく、バカみたいに短い。ちょっと考えてみてほしい。…

  5. 小説

    心霊探偵八雲7 魂の行方

    はじめの一行紅葉狩り今から千年以上の昔、現在の長野県に水無瀬という集落があった―――。この地には、ある伝承がある。子どもに恵まれなかったある夫婦…

  6. ノンフィクション

    時間の終わりまで 物質、生命、心と進化する宇宙

    はじめの一行はじめに「僕が数学をやるのは、いったん定理を証明してしまえば、その定理は二度と揺るがないからだ。永遠にね」。シンプルでズバリ核心を突いたその…

  7. ノンフィクション

    心理学×物理学×色彩学の研究でわかった! なるほど「色」の心理学

    はじめの一行はじめに皆様は、「色」についてどんな印象をお持ちでしょうか。おそらく「なんとなく」捉えている程度で、深く考えてみたことはないという人がほ…

  8. ノンフィクション

    マンガでわかる色のおもしろ心理学 青い車は事故が多い? 子供に見せるとよい色とは?

    はじめの一行はじめにもっとおもしろくて、わかりやすい「色彩心理」の本があってもよいだろう。本書はそんな観点から生まれた「色彩心理」の本である。理…

  9. ノンフィクション

    奇想天外な目と光のはなし

    はじめの一行まえがき動物学者でもない私が、なぜ動物たちが見ている視覚世界や目の仕組みについての本を書いたか、疑問に思うことでしょう。私は大学の電気工学科…

  1. ビジネス書

    町工場の娘
  2. 自己啓発

    20代にしておきたい17のこと
  3. ノンフィクション

    妻のトリセツ
  4. 坂木司

    和菓子のアン
  5. ノンフィクション

    「顔」の進化 あなたの顔はどこからきたのか
PAGE TOP