ジェイソン・ファン

トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ




はじめの一行

まえがき 世界で最も肥満について知りつくした博士

トロント在住のジェイソン・ファンは、腎臓病の専門医だ。透析治療を必要とする末期腎不全患者の複雑な治療計画に目を配ることが、彼の主な仕事である。
腎臓病の専門医が、いったいなぜ肥満に関する本を執筆したり、肥満に悩む人や2型糖尿病患者のための徹底した食事管理に関するブログを書いたりするのか、不思議に思うかもしれない。
そんな彼の行動理解するには、まず彼がどんな人物であるのかを正しく知ることが必要だし、なぜ彼が並外れた医者であるのかも知っておくべきだろう。

トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ(ジェイソン・ファン)

このまえがきは、別の医師による発表なんですが、この著者がなぜこのような本を書いたのかが記されています。
腎臓専門医と、肥満の関係性をしっかりと教えてくれています。

本書の内容

肥満の正体

本書は、ページ数のほとんどを、なぜ肥満が起きるか?ということについて書かれています。
そもそも本書のベースになっているのは、それなりに認められた論文のみ。
しかも、動物実験ではなく、人間に対して行われた調査をベースにしていると言います。

その結果、実はほとんどのダイエット法は、やせるどころか、データ上むしろ太っている。
カロリー制限や、糖質制限、炭水化物ダイエット、など、どれもこれも長期的にみるとうまくいかない、というデータが出ているそうです。
やっているけど効果が上がらない。
それはなぜか?ということを著書は調べ上げました。

そこでわかったのは、実は「ホルモンが太りやすい体を作っている」ということのようです。

食べなくても太るのはなぜか

一般的に考えられるのは、食べる量を減らすか、消費する量を増やせば痩せるということ。
本当にシンプルだと思います。
しかし、実際にはそううまくはいきません。
なぜかというと、食事を減らせば、身体は「その少ないエネルギーでやっていく」という状態を創り出すそうな。

たとえば、かつて311で電気が足りない、と言われた時、日本中「節電」をしました。
身体も同じで、入ってくるカロリーが減れば、節電、つまり基礎代謝を下げるというのです。
それをつかさどるのが、ホルモン。

そしてこのホルモンが、身体にエネルギーを備蓄するように癖づけられているから、あまり食べなくても、一生懸命運動しても太ってしまう、というのです。

 

じゃあ、どうすればいいのでしょう。
複雑な食事制限だのいわれてもできるものではありません。
そこで、著者は比較的実践しやすいいくつかの方法を提案してくれています。

全体の構成としては、肥満のメカニズムが8割くらい。
対策が2割くらいでしょうか。

ワタシに関して言えば、目からうろこの連続で、けっこう厚い本ですがむさぼるように読んでしまいました。
今日はこの本に紹介されている方法のうち、2つを実践しようと思っています。

Amazonでのご購入はこちら

 

 PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




水鏡推理6 クロノスタシス前のページ

心屋流 ちょっと変わった夢の叶え方次のページ

ピックアップ記事

  1. ある犬のおはなし
  2. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  3. 成長マインドセット
  4. 脳は「ものの見方」で進化する
  5. はじめに

関連記事

  1. 実用書

    ゼロトレ

    はじめの一行はじめにあなたが幼かったころ、体は…

  2. 実用書

    ストレス・疲れがみるみる消える! 1分間 どこでもマインドフルネス

    はじめの一行はじめにあなたは、今、どんな気持ち…

  3. 実用書

    「吸いたい気持ち」がスッキリ消える リセット禁煙

    はじめの一行序章 とりあえずここだけは読んでくださ…

  4. 実用書

    無理なくやせる“脳科学ダイエット”

    はじめの一行はじめに ~脳科学ダイエットなら「ガマ…

  5. 実用書

    すべてのヨガの入門書 Kindle版

    はじめの一行はじめに「ヨガとは何か」ヨガという…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. バイロン・ケイティ

    ザ・ワーク 人生を変える4つの質問
  2. 七尾与史

    死亡フラグが立ちました! ~カレーde人類滅亡!? 殺人事件
  3. 上橋菜穂子

    闇の守り人
  4. ノンフィクション

    夢の正体: 夜の旅を科学する
  5. GACKT

    GACKTの勝ち方
PAGE TOP