Naokiman Show

ナオキマンのヤバい日本の秘密




はじめの一行

ヤバイ日本の秘密とは?

はいみなさんこんにちは!
Naokiman Showのナオキマンです。
僕はYouTubeで、都市伝説や陰謀論、世界のミステリー、スピリチュアルについての動画を配信しているYouTuberです。
前書『ナオキマンのヤバい世界の秘密』では、世界各地にスポットを当ててみましたが、今回の舞台は……日本!

ナオキマンのヤバい日本の秘密(NaokimanShow)

今回も、いつものYouTubeの動画と同じように始まっております。
ああ、なんとなく雰囲気出てるって感じですね。

本書の内容

ぞくぞくと出版

さて、ユーチューバーのナオキマンショーといえば、結構有名だと思います。
うちの娘も結構見ております。
で、彼の著書としては三作目になると思います。
世界の不思議があって、バシャールとの対談本があって、これ。
今回はまさに日本のお話です。

前半戦は、主に日本の神々の国生みの話。
彼は日本人ではあるもののアメリカ育ちで、遠くから日本を見ていた感じ。
だから余計なんでしょうが、日本人が日本のルーツを知らないというのはやっぱりちょっとおかしいよね、と。
そういったこともあり、この神々の伝説についておさらいです。

実際に、そういったことの痕跡と呼ばれる場所が今も残っていたりする(あるいはその「痕跡」から神話ができたのかもしれませんが)のですが、それらを紹介してくれます。

また、誰もが知っている昔話。
これもいろいろ調査をしていくと、興味深い話も出てきます。

私が一番気になったのは、卑弥呼のこと。

強化書に当たり前に出てくるのに、その詳細は不明。
しかも、彼女はシャーマンのようですが、そのあたりはあまり具体的にはわかっていないようで。
考えてみたらこんな不思議な存在を、学校の教科書で扱っているというのは、考えてみればすごい話かもしれません。
何かしらの、意図があるんでしょうか。

あとは、GHQの話だったり、AIの話だったり。
とりあえず、サクッと読めてけっこう楽しい一冊です。

いやー、読書ってすばらしいですね。

Amazonでのご購入はこちら

 

【PR】———————————–
月々たった380円で雑誌が読み放題。
たとえば、コピーライティングで、女性誌・男性誌などをぱらぱらと見たいとか、
特定の趣味の人の話題を知りたいとか、そういったときにはとても役に立ちます。
私も契約して、どうしても参加しなければならないつまらない会議の時には、
これをiPadでぱらぱら見てます(笑)
メジャーな雑誌はけっこうそろっているので、おすすめです。




——————————————




多馬力マーケティング 選ばれる商品になるための口コミの強化書前のページ

神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り次のページ

ピックアップ記事

  1. 成長マインドセット
  2. はじめに
  3. ある犬のおはなし
  4. 脳は「ものの見方」で進化する
  5. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

関連記事

  1. カワノアユミ

    底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる

    はじめの一行はじめに初めて海外のキャバクラで働…

  2. ノンフィクション

    コロナ後に生き残る会社 食える仕事 稼げる働き方

    はじめの一行はじめにーーー「コロナ・ショック」を「…

  3. ノンフィクション

    俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

    はじめの一行プロローグこの本を手にとってくださ…

  4. ノンフィクション

    ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 統計

    はじめの一行はじめに「自分の成績では、どこの大…

  5. ジョン・メディナ

    ブレイン・ルール 健康な脳が最強の資産である

    はじめの一行序章 科学的に証明された「100年脳ト…

  6. ジョシュア・ウルフ・シェンク

    POWERS OF TWO 二人で一人の天才

    はじめの一行コンビの物語本書は、とくに本文中、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ビジネス書

    SDGs入門
  2. ビジネス書

    二代目が潰す会社、伸ばす会社
  3. 種市勝覺

    ここに気づけば、もうお金には困らない
  4. ジャン₌クー・ヤーガ

    スター・ウォーズ ジェダイの哲学 :フォースの導きで運命を全うせよ
  5. ビジネス書

    ハーバード・ビジネス・レビュー公式ガイド 社内政治マニュアル
PAGE TOP