自己啓発

自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義

はじめの一行

はじめに

本当の自分はどんな人間なんだろう。
隣にいる人はどんな価値観で動いているんだろう。
最高の人生とはどんなものなのだろう。
本書は、このようなことを考えるのに役立つ「パーソナリティ心理学」について、最新の知見をまとめたものです。

私たちは、他者を理解しようとする試みを通して、自分を深く理解することになり、自分を深く理解することによって、世界を違った視点でとらえられるようになり、もっと自分の能力を活かすことができるようになります。

自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義(ブライアン・R・リトル)

冒頭にこの本の効用を出してくるパターン。
こういった教授先生の本の中では非常に柔らかい印象を受けます。
これらの疑問に応えてくれるなら、読んでみたいな、と思わせるまえがきです。

本書の内容

ビッグ・ファイブ

基本的に人の性格は、生得的なもので変えにくい部分と、比較的変えやすい部分とがあると言います。
本書の目的は、変えにくい部分はその特質を知ってうまく活用し、変えられる部分については自分の進む道に応じて上手くアレンジしていくための本。

本書の前半のベースは、心理学の世界ではスタンダードとなっているらしい、性格における五大因子、ビッグ・ファイブについて。
このビッグ・ファイブは、変えにくい部類に入ってくるのではないかと思います。
具体的には、

  • 協調性(チームワーク)
  • 外向性(社交性)
  • 誠実性(勤勉性)
  • 開放性(チャレンジ力)
  • 神経性傾向(ストレス耐性・メンタル)

といった感じです。解りやすいところで言うと外向性の部分でしょうか。
外向性⇔内向性の性格については、外向性は人とのコミュニケーションを好み、内向性は自分と向き合う時間を大切にする。
著者は内向性らしいのですが、そういった性格を大事にしつつ、時にはパフォーマンスのために違う人格を演じることもあると言います。
まさに著者は、内向性であるにもかかわらず、授業をするときには外向的に振舞うそうです。

また、これらの特質について、自分がどんな性格因子を持っているかを知るための簡単なテストなどもあります。
自分に、またはパートナーや友人に試してみて、お互いを知るキッカケにできればいいかもしれません。

ちなみに、私が過去に読んだ本の中でこのビッグ・ファイブについてそこそこ触れている本を以下に紹介しておきます。

スピリチュアルズ 「わたし」の謎

性格を変える

後半は、比較的変わりやすい性格についてフォーカスします。
それらは例えば環境を変えることで変わっていったり、クリエイティビティにに関する考察があったり。
また、生きていく中でのモチベーションのコントロールについてだったり、生きる目的をどう設定するかだったり。
こういった戦略的な行動で、自身の性格というか、振る舞いをうまく編集していく方法についてのサジェスチョンがります。
性格を変えるというと少し言い過ぎかもしれませんが、少なくとも物ごととどう接していくかを変える方法が提示されています。

いやーーー、読書って素晴らしいですね。

Amazonでのご購入はコチラ

ほどよい量をつくる (しごとのわ)前のページ

フリーター、家を買う。次のページ

ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  3. ある犬のおはなし
  4. 脳は「ものの見方」で進化する
  5. 成長マインドセット

関連記事

  1. 丸山敏秋

    小さなことから会社は変わる―「倫理経営」のすすめ

    はじめの一行プロローグ日本はこのまま壊れていくのか?日…

  2. アルフレッド・アドラー

    人生の意味(人生の意味の心理学): 人生を生きる勇気

    はじめの一行思わせぶりいやいや、なんとも思わせ…

  3. 自己啓発

    頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる

    はじめの一行はじめての瞑想体験すでに真夜中をだ…

  4. 小野寺S一貴

    日本一役に立つ! 龍の授業

    はじめの一行はじめに古の時代より、人間は祭壇に…

  5. ひすいこたろう

    前祝いの法則

    はじめの1行願いを叶える最大のコツは、喜ぶことであ…

  6. 自己啓発

    世界一100人を同時通訳してわかった 「最速」で結果を出す人の成功哲学

    はじめの一行はじめに 同時通訳の仕事を通じて知った…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. 自己啓発

    頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる
  2. 本田健

    お金のIQ お金のEQ
  3. デレク・トンプソン

    ヒットの設計図――ポケモンGOからトランプ現象まで
  4. ビジネス書

    読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術
  5. 小説

    パラレルワールドで待ち合わせ
PAGE TOP