ビジネス書

「強み」「知識」「顔出し」ナシでも成功できる SNS共感起業

はじめの一行

はじめに

あなたのなかに「人に役立ち売れるもの」は、必ずある

SNSを使った起業は、オンラインでのやり取りが非常に活発になったことから、「一人起業」「好きなこと起業」として一気にメジャーになりました。
手軽なイメージもあるため、「私もやってみたい」と思う人は、多いのではないでしょうか。
ただ、実際にSNSでの起業をはじめたとき、初心者や売り上げが上がらない人がつまづきがちな点に、お客様へ自分の商品を「売り込めない」ことがあります。

「強み」「知識」「顔出し」ナシでも成功できる SNS共感起業(宮中清貴)

本書の前書き、なんだか読者に寄り添うような印象を受けます。
なんだか心強いですね。
そして、こういった相場のないモノの値段設定を初めてするときって、結構ドキドキして安くつけがち。遠慮が出てしまうんですね。それを見越して、「売り込めない」という話を持ってきているのかな、という気がします。

本書の内容

起業のテンプレート

本書はまさに、SNSを中心とした起業のためのテンプレート。
といっても、かつて一世を風靡した「おはようおじさん」的な活動を推奨するでもなく、ただただ友達増やせというでもなく、もう少し本質的なところを磨いていこう、という趣旨の内容。

まずは商品開発なんですが、自分の持っている才能や経験をあぶりだし、そこから多くの人がやりたくてもできないことをピックアップし、商品化していく過程を案内しています。

また、お客様づくりにおける鉄板、「モニター募集」から、本チャン契約へのご案内に関するメッセージ分のテンプレートが様々なシーンに分けて作られています。ある意味、外側は全部でき上っているので、ここにあなたが作った中身をはめ込めば、きっとうまくいきますよ、という感じの内容です。

そもそもこの本の内容が、半日ぐらいは書けてやるであろうワークショップの内容ともいえるくらいの充実ぶり。あたかもそんなワークショップに参加してるかのような感じで次々と課題を説いていけば、あーあら不思議、企業できちゃいました、という感じです。
もちろん実際はそこまで簡単ではなくって、コツコツやりこむシーンなんかもあると思うのですが、ただ、型はこの本でできてしまうので、あとはやる気と根気だけ、という感じです。とりあえず、コピペではじめてみて、やりながら変えていくという形をとると、最短距離でSNS起業が完成するかもしれませんね。

いやーーー、読書って素晴らしいですね。

Amazonでのご購入はこちら

 

バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則前のページ

心霊探偵八雲2 魂をつなぐもの次のページ

ピックアップ記事

  1. はじめに
  2. 脳は「ものの見方」で進化する
  3. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  4. 成長マインドセット
  5. ある犬のおはなし

関連記事

  1. ビジネス書

    安売りしない会社はどこで努力しているか?

    はじめの一行「価格」を下げずに、「価値」をあげる「値決めは経営…

  2. ダニエル・ピンク

    モチベーション3.0

    はじめの一行興味深い研究事例から二十世紀の半ば…

  3. ビジネス書

    世界最先端の研究が教える すごい心理学

    はじめの一行まえがき「心理学をぜひ学んでみたい…

  4. ビジネス書

    見るだけでわかる! ビジネス書図鑑

    はじめの一行まえがき Introductionビジネス書から「…

  5. ビジネス書

    営業力: なぜトップ営業マンはオーラがあるのか Kindle版

    はじめの一行はじめに営業マンと一口に言っても、その段階は実にま…

  6. ビジネス書

    小さな三代目企業の職人軍団 教科書なきイノベーション戦記

    はじめの一行はじめに私は、創業70周年の塗装工…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. ビジネス書

    ミレイ先生のアドラー流“勇気づけ”保健指導: アドラー心理学で面談技…
  2. 小説

    幽霊人命救助隊
  3. ノンフィクション

    第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい
  4. ノンフィクション

    時間は存在しない
  5. ノンフィクション

    無一文からのドリーム
PAGE TOP