スピリチュアル

心感覚

はじめの一行

はじめに

「絶望しなさい」

こんな風に言われたら、驚いてドキッとするのではないでしょうか。
「なぜそんなことを言われなきゃならないのか」と、怒りがわくかもしれません。

人間関係、仕事、家族、恋愛関係、お金、健康、メンタル、社会情勢など、人生は思うようにならないことばかり。
これまでもさんざん絶望してきたのに、さらに絶望しなければならないのか……
と嫌気がさす人もいるでしょう。

心感覚(ノジェス)

まえがき云々という以前に、「絶望せよ」というコンセプトがあまりに大胆。
もうこれだけでインパクトありすぎるくらいありますね。
人によっては拒否反応を強く示すかもしれません。
だからこそ、人が手に取るのかもしれませんね。

本書の内容

絶望の先にしか希望は見えない

本書では、まずは「正しい絶望」が必要と説いています。
多くの場合、中途半端な絶望をうろちょろしているから正しい希望が出てこないのだそうで。
そもそも希望は、絶望の後にやってくるとのこと。
絶望がなければ希望もないのだと言います。
それゆえ、正しい絶望が必要なのです。

これが本書の主張。

著者と質問者の対話という形で丁寧に話は勧められていきますが、中盤以降だんだんとわかりにくくなっていきます。
というのも、一般的な感覚とはずいぶん違う話が展開されていくからです。
自分という枠組みを超えてたところから見る視点。
そういったものが大事と言っている気はしますが、そこへ到達するのはなかなか難しい。
つまり、悟れ、と言っているのですがそれを、科学的に解説しようというのが本書のテーマ。

正直、科学的と言われても今ひとつピンとこないのですが、悟りを別の側面からわかってもらいたいという思いで書いた一冊であることは感じ取れました。

何度か読み込むと、もっと具体的にわかるのかもしれないですね。
多分この内容を読んでもピンとこない方が多いと思いますが、私もピンと来ていない証だと思います。
すみません(;^_^A

いやーーー、読書って素晴らしいですね。

Amazonでのご購入はこちら。

 

心霊探偵八雲4 守るべき想い前のページ

時間と空間を操る「量子力学的」習慣術次のページ

ピックアップ記事

  1. 成長マインドセット
  2. はじめに
  3. 脳は「ものの見方」で進化する
  4. 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
  5. ある犬のおはなし

関連記事

  1. スピリチュアル

    幸運の女神を味方にする方法

    はじめの一行はじめに「森田さんがしゃべったことを、他の人が書く…

  2. スピリチュアル

    観音さまから運をもらう方法 単行本

    はじめの一行はじめに観音さまが男だと言ったら驚く人がいるかもし…

  3. スピリチュアル

    人生をひらく不思議な100物語

    はじめの一行ようこそ、不思議な「実験」の場へこの本は、「ある仮…

  4. スピリチュアル

    魂の実践 ―いろいろやってきたけど、難しかった人へ―

    はじめの一行はじめに ギャッチ郁子の話私は今までに多くの賢者、…

  5. スピリチュアル

    前世記憶が変えるあなたの運命 —生まれ変わりの村[特別編]

    はじめの一行まえがき中国奥地に実在する「生まれ変わりの村」を1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







  1. はせくらみゆき

    起こることは全部マル! 増量パワーアップ版 22世紀的「人生の攻略本」
  2. 天外伺朗

    「自己否定感」怖れと不安からの解放 (新・意識の進化論)
  3. スピリチュアル

    あなたの世界の終わり―「目覚め」とその“あと”のプロセス
  4. サアラ

    覚醒への道: 1億3000万年前、第8世界から地球に来た私
  5. 小説

    グレイヴデッガー
PAGE TOP