過去の記事一覧

  1. 自己啓発

    後悔しない生き方 人生をより豊かで有意義なものにする30の方法

    はじめの一行はじめに人はみな、後悔したくないと思っている。だが不幸なことに、過去を振り返ると、次のような言葉が頭に浮かぶという人があまりにも多い。…

  2. 自己啓発

    そして、最高の自分へ。~心を縛る「インポスタ―症候群」を乗り越えるヒント

    はじめの一行はじめに なぜ、今この本を書いているのか数年前にこの本の企画を思いついたとき、もともとのタイトルは『裸で、不意を突かれて』でした。それは冗談…

  3. ノンフィクション

    「コミュ障」のための社会学-生きづらさの正体を探る

    はじめの一行はじめに恥ずかしながら、告白します。大学時代の僕は、抽象的な講義にさっぱりついていけませんでした。社会学部に入学しながら、1年時の試…

  4. ビジネス書

    仕事ではなく世界を変えよう「パーパスの神話」に騙されないために

    はじめの一行序章 私からあなたへのメッセージ私の人生の使命は、単に生き延びることではなく、成長すること。情熱と思いやりとユーモアとスタイルを持って成…

  5. 自己啓発

    WHOLE BRAIN(ホール・ブレイン) 心が軽くなる「脳」の動かし方

    はじめの一行まえがき心の安らぎはすぐそこに二〇〇八年にわたしはTED講演への招待を受けました。当時、オンライン配信されていたTED講演はたった六…

  6. ビジネス書

    集まる場所が必要だ――孤立を防ぎ、暮らしを守る「開かれた場」の社会学

    はじめの一行日本語版への序文この序文を書いているのは2021年8月、日本でオリンピックが開かれているときだ。いつもの年なら、オリンピックはスポーツイベン…

  7. 自己啓発

    時間と空間を操る「量子力学的」習慣術

    はじめの一行はじめにこの本は「上手くいかないあなたの人生を変える」ために書いた本です。たとえば……。努力しているのに結果が出ない。力を発揮で…

  8. スピリチュアル

    心感覚

    はじめの一行はじめに「絶望しなさい」こんな風に言われたら、驚いてドキッとするのではないでしょうか。「なぜそんなことを言われなきゃならないのか…

  9. 小説

    心霊探偵八雲4 守るべき想い

    はじめの一行イントロダクションそぞろ寒い夜のことだった。宮川英也は小高い丘の頂上まで登ったところで、道路脇に車を停めた。ここか。フロントガラ…

  10. ビジネス書

    長いコトバは嫌われる メモ1枚! 人生を変える最強の伝え方

    はじめの一行はじめになぜ、ダラダラ伝えてしまうのか?「ダラダラ、話が長い」コトバを重ねて、長く伝えるほど、相手に伝わらない、心に響かない…





プロフェッショナルな読者
グッドレビュアー
10作品のレビュー

カテゴリー

  1. スピリチュアル

    あの世はどこにあるのか
  2. ノンフィクション

    賢い人ほど騙される 心と脳に仕掛けられた「落とし穴」のすべて
  3. マンガ

    霊感体質かなみのけっこう不思議な日常 10
  4. ノンフィクション

    子どもの脳を傷つける親たち
  5. ロバート・A・ハインライン

    夏への扉
PAGE TOP