1. ビジネス書

    ぜんぶ、すてれば

    はじめの一行はじめに不確実で変化の激しい時代。個人の力が試される時代。人生一〇〇年への備えが必要な時代。日々の膨大な情報に対応し、新しい技術や価値観へのアップデートが求められる。過去の事例にはもはや頼れない。ロールモデルも、人生プランも、描けない。自分の意見や考えを持ち、世の中に発信しなければならない。しかし、実績も経験も…

  2. スピリチュアル

    宇宙はYESしか言わない

    はじめの一行プロローグ早朝の浴室でのできごと「船に乗れ」それはいつものように、僕が早朝4時に起きて、散歩をしていたときのこと。朝日に…

  3. 自己啓発

    もっと結果を出せる人になる! 「ポジティブ脳」のつかい方

    はじめの一行はじめに もう悩まない!大きな結果が出る「ポジティブ脳」を手に入れようみなさん、充実した毎日を過ごしていますか?朝おきた時、その日一日を…

  4. スピリチュアル

    運命を変える未来からの情報 改訂版—奇跡の予知術が人生を強運にする

    はじめの一行序章 運命は決まっていて、しかも変更できる!?未来に起こる出来事を予知することはできないのでしょうか?そして、運命を変えることはできない…

  5. ビジネス書

    小説家になって億を稼ごう

    はじめの一行はじめに―――小説家が儲からないというのは嘘ユーチューバーを目指す小学生も減少傾向にあります。動画配信すら打ち出の小槌ではないと判明しつつあ…

  6. ノンフィクション

    タイムウェーバー

    はじめの一行はじめに「意識」と「物質」をつなぐ究極の情報フィールド・テクノロジーにより、今、世界を席巻しつつあるTimeWaver。”意…

  7. 小説

    妖の華

    はじめの一行第一章その昔、大川と呼ばれた川。駒形橋から見下ろす隅田川。紅鈴は今、その星もない夜空を映す黒い水面を眺めている。左端は浅草の街の明か…

  8. ビジネス書

    頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法

    はじめの一行はじめに私がこの本で送りたいメッセージは経営戦略に似ている。「限られた資源を無駄遣いするな」ということだ。時間もエネルギーもタイミングも…

  9. ノンフィクション

    豊田章男

    はじめの一行はじめに豊田章男は、いったい何者なのか。「失われた30年」と呼ばれた平成の時代において、トヨタ自動車は、国内で最も時価総額を伸ばした企業…

  10. ビジネス書

    パーソナル・マーケティング

    はじめの一行プロローグ2004年のことです。ある出版社のカリスマ編集者に会う機会がありました。当時の私はまだ著作もなく、いってみれば無名の一ビジネス…





プロフェッショナルな読者
グッドレビュアー
10作品のレビュー

カテゴリー

  1. ビジネス書

    売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2…
  2. ノンフィクション

    NHKスペシャル 超常現象 科学者たちの挑戦
  3. ダニエル・カーネマン

    ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか?
  4. ビジネス書

    たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク
  5. ビジネス書

    ファンをはぐくみ事業を成長させる 「コミュニティ」づくりの教科書
PAGE TOP