1. 自己啓発

    反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

    はじめの一行はじめに◆どんな悩みも解決できるシンプルな”考え方”がある生きていると、いろんなことがあります。「人生、ラクではないな」と実感することも、一度や二度ではないはずです。でも、そんな日ごろの思いを上手に乗り越えていける「方法」があります。実は、全ての悩みは、”たった一つのこと”から始まっています。そこさえわかれば、あとは「正しく考…

  2. 久坂部羊

    破裂〈上〉

    はじめの一行1痛恨の症例八階の事務所から見える阪神高速が、摂氏三十五度の熱気で歪んでいる。大阪の夏ほど不快な暑さは、ほかにはないので…

  3. ノンフィクション

    こころの相続

    はじめの一行なぜいま相続を考えるのか昨年の後半、まだ新型コロナウイルスの騒ぎが起こる前のことですが、あまり縁のないところからしきりと講演…

  4. さとうみつろう

    0Lei 下

    はじめの一行第13章 何も保有していない人は、全てが自分のもの3人が初めて出会わされたミーティングの帰り道、俺は少し怒りながら歩いていた…

  5. ノンフィクション

    一粒の麦

    はじめの一行第一章 大牟田の馬車曳き「丸山先生、どうしたらよかとでしょうか」新世文化研究所、後の倫理研究会の創始者・丸山敏雄の許に一…

  6. 自己啓発

    アランの幸福論 エッセンシャル版

    はじめの一行はじめにアラン(本名 エミール=オーギュスト・シャルティエ)は、一九世紀から二〇世紀にかけて活躍したフランスの哲学者です。才…

  7. 自己啓発

    とほかみえみため~神につながる究極のことだま~

    はじめの一行はじめにこの本には、皆さんの人生を根底から変えてしまうような不思議なことが書かれています。しかも、ある言葉を唱えるだけでそう…

  8. エックハルト・トール

    さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

    はじめの一行序章 この本が生まれたいきさつ私はめったに過去を振り返ることはありません。過去を振り返っても、何の役にも立たないという事を、…

  9. 小説

    レインツリーの国

    はじめの一行1.直接会うのが駄目やったら、せめて電話だけでもどうかな。『……私にとっては忘れられない本です。滑り出しはハチャメチャな…

  10. 自己啓発

    超悟り入門

    はじめの一行はじめに本書は悟りの本です。いつかは悟りたい、悟れないまでも悟りとは何かを知りたいという人のための入門書になります。です…





プロフェッショナルな読者
グッドレビュアー
10作品のレビュー

カテゴリー

  1. 実用書

    やまと式かずたま術 令和から未来へ
  2. ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

    ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方
  3. ジャレド・ダイアモンド

    昨日までの世界(上) 文明の源流と人類の未来
  4. ビジネス書

    「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本
  5. 小説

    水族館ガール
PAGE TOP