小説

  1. 行動心理捜査官・楯岡絵麻 vs ミステリー作家・佐藤青南

    はじめの一行1まったく、なんでおれがこんなことをーーー。西野圭介は湯が紙コップに落ちる音を聞きながら、内心で独りごちた。あらかじめ紙コップに入れてお…

  2. 警視庁情報官 ハニートラップ

    はじめの一行プロローグ風が吹いた。海風だが湿気は少ない。小さな湾には温かい水が満ち、陽の光が海の底を照らす。狭い砂浜の脇にある岩場の浅瀬にいるのは、おと…

  3. マスカレード・イブ

    はじめの一行1午後六時を過ぎたころから、フロントにやってくる客が増えてきた。ほとんどがビジネスマン風の男性だ。この時間帯にチェックインをする客は概して表…

  4. 三毛猫ホームズの降霊会

    はじめの一行プロローグーーー宴の空白その日は「仏滅」だった。「だからあんなことが起ったんだ」とは無責任な言い方だったが、「仏滅」ゆえに、宴会場フ…

  5. 襲撃犯

    はじめの一行六月二十三日付 東日本新聞朝刊二十一日から日本を訪れていたアムスラー国務次官補は、たった二日という滞在日程の中で、片山総理、梶塚官房長官、防…

  6. ナミヤ雑貨店の奇蹟

    はじめの一行第一章 回答は牛乳箱にあばらやに行こう、と言い出したのは翔太だった。手ごろなあばらやがあるんだ、と。「なんだよ、それ。手ごろなあばらやって」…

  7. 沈黙のアイドル

    はじめの一行プロローグいつの間に眠ってしまったのか。ジャンボ機の車輪が滑走路に降りたショックで、亜紀は目を覚ました。一瞬、自分がどこへ着いたのか…

  8. プロパガンダゲーム

    はじめの一行宣伝と戦争このまま何も言わなかったら、葬式が始まりそうだ。誰に命令されたわけでもないのに、暗い色のスーツで身を固め、黙って俯いている学生…

  9. 小説家になって億を稼ごう

    はじめの一行はじめに―――小説家が儲からないというのは嘘ユーチューバーを目指す小学生も減少傾向にあります。動画配信すら打ち出の小槌ではないと判明しつつあ…

  10. 妖の華

    はじめの一行第一章その昔、大川と呼ばれた川。駒形橋から見下ろす隅田川。紅鈴は今、その星もない夜空を映す黒い水面を眺めている。左端は浅草の街の明か…

  1. ナポレオン・ヒル

    悪魔を出し抜け!
  2. ビジネス書

    人はなぜコミュニティーをつくるのか
  3. 小説

    記憶屋Ⅲ
  4. ビジネス書

    外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術
  5. 森本康彦

    高次元存在バシャール(ビシャー)からのショートメッセージII
PAGE TOP