ハリエット・レーナー

  1. こじれた仲の処方箋

    はじめの一行はじめにこの本では、謝罪が持つ力と人が謝るときに陥りやすい問題の両方を扱う。ほんの一部だが、本文で取り上げるトピックのいくつ…

  1. ジャレド・ダイアモンド

    昨日までの世界(下) 文明の源流と人類の未来
  2. ビジネス書

    人を動かす「仕掛け」 あなたはもうシカケにかかっている
  3. 佐藤青南

    サイレント・ヴォイス 〜行動心理捜査官・楯岡絵麻
  4. 古賀史健

    嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
  5. 小説

    万能鑑定士Qの事件簿IX
PAGE TOP